Holding out for a hero

Live as long as you may, the first twenty years are the longest half of your life.

 

 

 

うまいことを言いますね。

 

 

 

そうだったのだなぁ、と今にして思う。

 

 

 

現に、のちにいい仕事をしている人は、たいてい二十歳くらいまでに基礎を作っているのだ。

 

 

 

そのころまでは、とにかく好奇心が旺盛で、何もかもがおもしろい。

 

 

 

反面、人生を知らないとも言えるわけで、だからこそ何にでも新鮮な興味をもつことができ、何でもおもしろいのだろうが、では年をとれば、人生が分かってくるものだろうか?

 

 

 

永久に分かりそうもないね!とういのが、情けないが実感だ。

 

 

 

あえて the first thirty years、

 

 

 

この感受性の強い時期に、本当にすぐれた人に出会い、美しいものに打たれ、高い理念に燃え、激しい恋愛を経験するかどうか・・・

 

 

 

そういうことが、その後の人生を左右する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の記事

Tears in heaven

次の記事

Speak Softly, Love